警察職員の方へ

人生で大切な事は警察では教えてくれない

警察学校や職場では「投資の話」はタブー視される
警察職員の方へ

投資に躊躇する警察職員

「警察職員の職務倫理」がトラウマ
配当金生活

日本製鉄の事業と配当金

米USスチール買収は、労組の反対で政治問題化しており、11月の大統領選に向け、今後の動向が気になっています。
配当金生活

迷ったら買わない

初心者やシニアは、保有資産を減らさない事が大切である事から、「株は迷ったら買わない」方が後悔は少ないです。
配当金生活

みずほFGの事業と配当金

みずほ銀行は、新一万円札の「渋沢栄一」が創設した「第一国立銀行」が源流の一つとなっています。
配当金生活

高配当株は、ほったらかしても大丈夫?

銘柄の選択さえ誤らなければ、「ほったらかし」で長期保有しても大丈夫だと思います。
配当金生活

社長夫人はワガママ

お金持ちはお金にシビアで、無駄な事にお金を使いませんが、みんなで楽しむ事には躊躇なく使って楽しみます。
配当金生活

三井物産の事業と配当金

総合商社は、バフェット効果もあり堅調です。また株主還元強化も安心感につながっており、中長期での業績見通しは明るいと思います。
配当金生活

厚生年金を甘く見てはいけない

月額10万円違えば、20年で2,400万円の差が出ます。厚生年金を甘く見てはいけません。FIREする人、大丈夫ですか?
配当金生活

貯めたお金は楽しく使う

個人投資家として成功した人は、あまり欲を出さず、時には知人のために楽しくお金を使っていると、きっと良い人生が送れると思います。
配当金生活

ポートフォリオ(R6年6月)

2024年6月末における管理人名義の日本株のポートフォリオを公開します。
配当金生活

三井住友FGの事業と配当金

「金利ある世界」の復活と、企業の堅調な資金需要、日銀による金利上昇は、メガバンクの業績に一層の恩恵をもたらすと思われます。
配当金生活

高齢者の格付け

今後、シニア投資家は益々厳しくなりますし、FIREなんて言葉は、死語になるのではないかと思います。
配当金生活

落ちるナイフ、つかみますか?

落ちてくるナイフは、急いでつかむ必要はありません>
配当金生活

ヤマハ発動機の事業と配当金

バイク・スクーターなどの自動二輪車の分野では世界最大手ですが、それだけではありません。
配当金生活

資産1億円の壁

資産が無い人が、資産がある人の真似をしても失敗しますし、評論家は記事に責任を負いません。
配当金生活

個人投資家の終活

個人投資家の終活としては、出来るだけ証券口座数を減らし、家族に迷惑がかからないようにするのが良いかも知れません。
配当金生活

日本特殊陶業の事業と配当金

配当金生活者に人気の銘柄ですが、収益全体に占める自動車関連の割合が極めて高い事から、今後のEV化の流れが気になります。
配当金生活

富裕層のこだわり

金銭的な自由を手にすれば、次に手に入れるべきものは、健康です。
配当金生活

60歳で年収は激減します

定年延長と継続雇用は違います。60歳で年収は激減しますが、70歳まで働きながら投資が出来れば、ゆとりを持った生活が出来ます。
配当金生活

TOYO TIREの事業と配当金

高配当で人気の銘柄です。今後は、小型EVトラック専用タイヤの拡販も期待されています。
配当金生活

カレンダー投資は欲を出すと失敗する

カレンダー投資は、欲を出すとだいたい失敗します。